プロフィール
ただの日記

「ファインディング箸」ただの日記

ただの日記です。

こんばんは

本日も日をまたいでしまいましたが日記の更新です

1週間に三日間あるアルバイトの日でした

本日は三日間のアルバイトの内の最終日である3日目でした

つまり、疲労がピークの日と言うことです

一昨日も昨日もそうだったんですが、肉体疲労が半端じゃなかったので、普段だったら家で適当なおかずを詰めた弁当作ってバイト先の休憩時間に、休憩室にあるテレビのチャンネルを俺の1メートル横でガチャガチャガチャガチャ変えまくるインド人を尻目に弁当食べるんですが、いかんせん体力的にその弁当を作るだけのエネルギーが残っていない!

というわけで昨日も今日も近くのスーパーで買った弁当食べよう!

と思い、休憩時間に入ってからスーパーに行って弁当選んでからレジに並ぶをと思ったら、夕食前の主婦たちの買い物でごった返しており、とてもじゃないけど待てる余裕は俺の精神状態にはない!

と思ったので弁当を店に戻してスーパーを出てきました

どうしようか?

バイトの休憩時間は1時間しかない

現時点で既に60分のうちの10分間を消費してしまっている!

なんとなく今日は寒いし汁気もののあったかいものを食べたいので、カップラーメンを食べたいと思った

すかさず、生鮮食品以外は色々と揃っているすぐ隣にあるドラッグストアに駆け込んだ

カップラーメンの種類が少なかったけど安いやつを手に取ってレジに並びました

やはり夕方時のスーパーと違って非常に空いています

会計していたら

「あれ?」

と思い店員に尋ねました

「すみません。箸はもらえませんか?」

「申し訳ありません。箸はないんです」

なんとなくここまで書いていて、やきもきしたのでここから先は簡略化して記録します

カップラーメンを買ってドラッグストアを出る

何とかしてこのカップラーメンを食べるための箸を入手しなければならない!

アルバイト先の店に戻り自分の車の鍵をとって車に戻り車の中を探す

ない

近くの100円ショップに行き、これからも似たようなことがあるかもしれないと言う思いから、箸箱とセットになっている箸を手に取る

レジがさっきのスーパーよりも信じられないほど並んでいる

(冗談抜きで10人以上)

「ふざけんな!」

と言う理不尽な怒りを自分の中に覚えて箸を陳列棚に戻し店を出る

ドラッグストアで買ったカップラーメンを置きっぱなしのままの休憩室に戻り、しばらく考える

「カップラーメンの事は忘れてお湯とか箸とかいらない食事を別の店で買おう!」

と思い立ち、別の店を見て回るが時計を見ると50分しかなかった休憩時間が残り30分を切っている

もう休憩室に行って食事をせずにバイトが始まる前にコンビニで買ったお茶飲んでバイト終わりまで自分の胃袋をごまかそうかな?

と考え始める

しかしすぐ近くの駄菓子屋

(最近、ショッピングモールによくある昭和の時代のとは違う若い人がレジをやっている駄菓子屋)

で、猫の額ほどの大きさのどこのメーカーがわからんようなカップラーメンを買い、付属のフォークをもらう

そのフォークを持って先ほどドラッグストアで買ったカップラーメンに、お湯を入れて残り時間15分で必死に食べる

やけどする

これが今日の僕の身に起きた出来事です

追伸

本日の一言

「急がば回れ」

ただの日記以外の人気記事はこちら↓
コーヒーが好き?へ~変態なんですね
サンタをトナカイが提訴「上空の寒さを分かってほしい」
ブラック企業で耐えてしまう人は加害者でもある
ストレス痛感スイッチをOFFっちゃう人は一人旅に行くべき
たつみそうきちのプロフィール