スーパー雑記ブロガー
人生

思春期の子供に読ませたい!昭和生まれおすすめの新旧漫画12選!

子供に読ませたい漫画があるんだ
ちゃんと勉強しなさい!
人の話を真面目に聞きなさい!

なーんて今日も子供にうるさく言っちゃいました?
言わない方がいいってわかってても、ほっといたって子供が改善されることなんて期待できないですから言うしかないですよね!

ではここで質問です。

親がうるさく言ったおかげで来年の今ごろ、
子供は期待通りに変わってくれてそうですか?
うるさく言った未来予想図

厳しそうですよね・・・

 

今日は

漫画読むのをやめさせる大人

漫画を読むことに怒る大人

などと漫画を悪とする親世代から漫画を守ってきた、そんな昭和生まれの僕が漫画で勉強も可能になったこの時代に

  1. 「昭和」「平成」
  2. 「大人」「子供」
  3. 「古い」「新しい」
  4. 「メジャー」「マイナー」

関係なく、

自分の心の成長に効果的だったな

と思えるおすすめ漫画を

こんな親子におすすめメモ

付きで発表したいと思います!!

口うるさく言ってもダメなら、漫画の力でも借りちゃいましょう世のお父さんお母さん!!
親のいう事は聞かなくても漫画のいう事なら聞く耳持つと思いますよ!
俺みたいに。

ちなみに大人が読んでも面白いよ!

【子供に読ませたい漫画】ダイの大冒険【完結済み】【全37巻】

(読み飛ばしOK)

モンスターが平和に暮らす怪物の島「デルムリン島」で、勇者に憧れる、唯一モンスターでない少年ダイが、心優しい鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスターたちと共に暮らしていた。時に島に現れた悪い人間を撃退し、時にさらわれたゴメちゃんを助けに島を飛び出したりしながらも平和に暮らしていたが、ある日ゴメちゃんを除いた島のモンスターたちが凶暴化してしまい、ブラスから魔王の復活を聞かされる。狼狽するダイだったが、そこに勇者の家庭教師を名乗る謎の人物アバンとその弟子の魔法使いポップが現れ、島を結界で覆いモンスターたちを魔王の支配から救うと共に、ダイを弟子にして、秘められた力を開花させていく。
wikipediaより編集して引用

この漫画は僕の思春期にクリティカルヒットした漫画です。主人公は勇者ダイですが、ダイの親友である魔法使いポップの方が好きでした。

ダイの大冒険ポップ魔法使いポップ

というのも主人公ダイは生まれが特別でやっぱり「勇者らしい」んですよね。

でもポップは普通の武器屋の息子で、臆病でいざとなったらすぐ逃げだす。そんな弱くて卑怯な自分を最初は「別にいいじゃん」という感じなんですが、だんだんと「俺だって・・・・・」になり、最後には世界を救うのに絶対に欠かせない存在になっていくんです。その

「自分の中のダメな部分との闘い」

がポップの最大の見せ場です。

思春期は誰でも似た経験をするので、読んだ当時の自分もポップの姿が自分と重なりました。
自問自答する思春期青年という感覚に襲われていました。

たつみそうきち
たつみそうきち
この漫画のおかげで「ダメな自分にならずに済んだ」という所はかなりあると思う!
子供がいる人は、家に置いとけばおかしな教育方法より本気でいいと思うよ!
こんな親子におすすめ

やるべきことから逃げがちな子に、嫌なこと面倒なことに立ち向かう勇気を持ってほしい

Amazonのレビューを見てもポップに多くの人が刺激を受けてるのが分かる・・

ダイの大冒険アマゾンレビュー

ダイの大冒険はAmazonのページで各巻それぞれちょっと読めるよ!
「なか見検索」をクリック!

ダイの大冒険アマゾンなか見検索

【子供に読ませたい漫画】寄生獣【完結済み】【全10巻】

(読み飛ばしOK)

ある日突然、空から人知れず多数の正体不明の生物が飛来する。その生物は鼻腔や耳介から人間の頭に侵入し、を含めた頭部全体と置き換わる形で寄生して全身を支配し、超人的な戦闘能力で他の人間を捕食するという性質を持っていた。寄生後の頭部はもはや人間の物ではないが、自在に変形して人間そっくりに擬態する。彼ら「パラサイト(寄生生物)」は高い学習能力で急速に知識や言葉を獲得し、人間社会に紛れ込んでいった。
謎の寄生生物と共生することになった、平凡な高校生・新一の数奇な運命を描く。
wikipediaより引用

これは昭和とか平成とか関係ない名作ですね。俺がおすすめしなくても読んだことある人は多いでしょう。平成に入ってからアニメ化もされてますしね。

  • 深いテーマ性
  • ストーリーの面白さ
  • 設定のすごさ

などなど「ぐうの音も出ないすごい漫画」という感じです。

最初に読んだときは小学生だったので、その時はストーリーの面白さしか楽しめなかったけど、深いテーマ性に関しては少し大人になってからじゃないと楽しめないものです。そのため、めったにない「何度読んでも面白い漫画」と断言できますね。

ひよこの時とニワトリの時の乾燥の違い

「生」と「死」への考え方がキャラの数だけ飛び出してきて、読む年齢によって感情移入するキャラが変わるのが何度でも読める最大の理由かな?と思います。

たつみそうきち
たつみそうきち
主人公新一が敵を追って身長の二倍くらいの壁をジャンプして超えるところはかっこよかったなあ!
でもそれがきっかけで新一は苦しみを感じ始めるんだよね!
考えさせられるよ!
こんな親子におすすめ

環境問題、親の愛の深さ、生きることの厳しさを子供に感じてほしい

「寄生獣」は漫画アプリ「ピッコマ」で「待てば無料」で読めるよ!

ピッコマ
ピッコマ
無料
posted withアプリーチ

【子供に読ませたい漫画】毎日かあさん【完結済み】【全14巻】

(読み飛ばしOK)

西原家を舞台に、主婦の日常生活や子育て等を描く。2004年には第8回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、2005年には手塚治虫文化賞(短編マンガ部門)、2008年に「ダ・ヴィンチ」BOOK OF THE YEAR 2007「泣けた本」第1位、2011年には第40回日本漫画家協会賞参議院議長賞を受賞する。西原によると、連載開始当初は「絵や字が汚い」「非常に下品」といったクレームも受けたが、保育園で親を待つ娘を描いたエピソードで同様の境遇にいる母親から多くの共感が寄せられたという
wikipediaより引用

よくある育児漫画と思うなよ
作者西原理恵子氏の家庭のエピソードなんですが、説明するよりこの漫画の中の名言をいくつか見たほうが早いと思います

  • 「(小学生の息子に向かって)あんたさ中卒でいいよ。勉強向いてないと思うんだよね」
  • 「育児方針は『死なせない』それだけ。」
  • 「女の怒りはポイントカード。今のあなたの一言で一気にキャッシュバックキャンペーン開始」
  • 「子供の自主性?んなもんはない!」
  • 「息子をニートにしない。娘を売春婦にしない。これだけハードル下げときゃ大丈夫」

まさに「痛快漫画」です。西原理恵子氏は高須クリニックの高須院長と交際してることでも知られていますが、高須院長が西原理恵子氏を気に入ったきっかけが

西原理恵子氏
西原理恵子氏
あたしはお金も名誉もいらない。ネタが欲しい

という一言だったというから、この漫画の面白さも作者の人間性が存分に表れてます。

たつみそうきち
たつみそうきち
子供がいなくても独身でも「痛快な気持ちになりたいな」と思ったらメチャクチャおすすめだ!
こんな親子におすすめ

世間体とかこうじゃなきゃだめだとか、そんなことをそこまで気にしない子供になってほしい

無料で見られる方法はなかったから、ちょっとだけ読んでみたいんだけどという人にはこっちがお買い得だよ!

アニメ化もされてるけど、だいぶ柔らかくされてて良さが半減してるからぜひ本で読もう!

【子供に読ませたい漫画】ぼくんち【完結済み】【全3巻ほか】

(読み飛ばしOK)

舞台となる水平島は、作者西原理恵子氏が幼少時に過ごした高知県高知市沿岸部の浦戸地区をモデルにしており、西原作品にはしばしば登場する。母子家庭の兄弟である一太と二太と、姉のかの子の生活を描く。母・今日子はなかなか帰って来ない。それでも、三人姉弟は笑顔で過ごすのであった。
wikipediaより引用

同じく西原理恵子作品。映画化もされてます。「毎日かあさん」と違って少し重めですが、似た土地の育ちの人にはすごくジ~ンと来る作品だと思います。漫画だけど完全大人向け。この漫画の叫びを一言で勝手に代弁するなら

「キレイごとじゃねえんだよ」

でしょうね。

  1. 大人になってる人
  2. 大人にならなきゃいけない人
  3. 現状が結構辛い人

たちに超おススメです。

たつみそうきち
たつみそうきち
自分の悩みがちっぽけだと気づけたよ!
こんな親子におすすめ

恵まれた環境であること、大人にならなければいけない時が来ると子供に気づいてほしい

映画化もされてます。アマゾンプライムビデオ会員は激安でレンタルできるよ!
アマゾンプライムビデオ会員ってなに?

第一話だけamazonのページで読めるよ!「なか見検索」をクリック!

【子供に読ませたい漫画】百姓貴族【連載中】【現5巻】

(読み飛ばしOK)

『働かざるもの食うべからず』を家訓に掲げている、作者・荒川弘の実家「荒川農園」(仮称)が主な舞台。幼少期から目の当たりにしていた農家の日常を紹介するとともに、酪農や耕作の実態や荒川の家族の事を主に日本の農業を笑いや薀蓄、仮説を織り交ぜて描かれている。
wikipediaより引用

北海道の農家出身者以外は全員読むべし!という漫画です

農業が身近だとこういう生活なんだ・・・・!!すごい!と驚きの連続です。これは完全に全年齢向けだと言えますね。トリビア漫画って感じ。

  • 牧場内のネズミを捕らせるために飼い猫には餌をちょっとしかあげない
  • 十勝地方だけで四国地方の全住民を養えるほどの自給力がある
  • 和牛と国産牛の子供は100%国産牛として売られる
  • 川の氾濫で牧場内に遡上してきた鮭が落ちてることがある

「は~~~!へーーー!」の連続です。

たつみそうきち
たつみそうきち
父親に見せたら「北海道に移住したい」って言いだしたよ!
こんな親子におすすめ

食の大切さ、農家の大変さ、ゼロから1を作り出す苦労を子供に知ってほしい

百姓貴族はRenta!↓(画像をクリック)で第一話と第二話の冒頭が無料で読めるよ!(「無料サンプル」をクリック!)

百姓貴族(1)

【子供に読ませたい漫画】ヒストリエ【連載中】【現10巻】

(読み飛ばしOK)

『寄生獣』で世を震撼させた岩明均氏が漫画家としてデビューする前から温めていた物語、それがこの『ヒストリエ』。舞台は紀元前、後にアレキサンダー大王の書記官となるエウメネスの波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作です。蛮族スキタイの出身でありながらそれを知らず、都市国家カルディアでギリシア人養父母に育てられたエウメネスは、そのおかげでギリシア的教養を身につけることとなる。ある日養父がスキタイ人に殺され、自分の出自を知ったエウメネスは奴隷の身分に落とされてしまう。それが彼の波乱の旅の始まりだったのです
講談社より引用

前述の「寄生獣」の作者、岩明均氏の作品です。ギリシアに実在した人物エウメネスの生涯を描いた作品です。これは結構好みが分かれるかも。

というのも時代はいわゆる古代ギリシアの戦国時代なんですが、エウメネスが敵を倒す武器は「知恵」

肉体の強さではなく頭の良さで
困難を切り開いていく
物語

なのです。

  • 何百という敵軍にビビって開けようとしない町の門を、言葉と壺と老女だけで開けさせた
  • 拾われた村で住まわせてもらう代わりに歴史の話を何年にもわたって披露し、子供ながら大人まで感心させた
  • 敵国の有能な戦略家を戦争前に何度も訪問することで、戦争の時に戦に出てこないようにした

かっこいい!と素直に思いました。剣術も結構強いしね!

 

もう一つ注目なのは主人公エウメネスが奴隷出であるということです。 

少年時代はある街の有力者の息子として将来も約束されていたんですが、ある事件をきっかけに実はその家の実子ではなく拾われた奴隷であるということがわかり、突然有力者の息子から奴隷まで身を落とされてしまいます。奴隷から王宮の書記官まで昇り詰めるエウメネスの知恵のすごさは、まさにペンは剣より強しという感じがしてスカッとしますね

まだ子供のエウメネスが、奴隷として他の町に売られることが決まり、育った家を出て行くシーンは泣きに泣いたなぁ!
奴隷として拾われた時の実の母親の行動にも涙止まらんよ!(´;ω;`)ウッ…
こんな親子におすすめ

文武両道の大切さを子供に感じてほしい

「ヒストリエ」は第一話のちょっとだけamazonのページで読めるよ!
「なか見検索」をクリック!
ヒストリエアマゾンなか見検索

【子供に読ませたい漫画】自殺島【完結済み】【全17巻】

(読み飛ばしOK)

「自殺島」―それは、自殺を繰り返す“常習指定者”達が送られる島。主人公・セイも自殺未遂の末、その島へと辿り着いた。果たして、セイ達の運命は!?
白泉社より引用

タイトルから絶対暗い内容だと思っていて、完結してからかなり経ってから読みました

自殺常習者たちが無人島で生きるためにアウトドア生活を開発していくんですが、アウトドアが好きな人間にとっては結構勉強になることが多い漫画です。 物語の冒頭で登場人物たちが二手に分かれるんです。端的に言うと

  • 「民主グループ」
  • 「恐怖政治グループ」


この二つのグループの集団の特徴や成り立ちを見ていると「今現実にある国それぞれの特徴や成り立ちって、こんなふうに最初は分かれていったんだろうな」と実感することができます。

たつみそうきち
たつみそうきち
自分だったらこういう役割するかなあとシミュレーションして楽しんだよ!タイトルとは裏腹に悲劇で終わらないから安心して読んでみよう!
こんな親子におすすめ

「強さ」にもいろいろな強さがあることを子供に知ってほしい

「自殺島」は第一話だけamazonのページで読めるよ!「なか見検索」をクリック!

【子供に読ませたい漫画】王様ランキング【連載中】

(読み飛ばしOK)

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。
しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。
作者公式サイトより引用

最近かなり注目されてますね。言っとくがその前から読んでたからな!

これは昭和生まれには入りやすいかもです。なぜなら「絵が懐かしい」から。
王様ランキングの一コマ
なんとなく「バビル二世」とか「三国志」に似てません?

マンガを読みまくってきた最近の僕は、「この先のストーリーこうなるだろうな」と予測しながら読んでしまう癖があるんです。そのため、よっぽどじゃないと、はまるマンガに出合うことがない。でもこの漫画は先読めないんですよ。

  • 政治
  • 障害
  • ファンタジー
  • 劣等感
  • いじめ

いろんな要素がありますが、なぜか取りつかれた感じで読んでしまいます。なんだろ。この漫画に関しては、自分でなぜはまってるのか説明ができん・・・なんで?だろ??時々そういう漫画ってあるよね!

たつみそうきち
たつみそうきち
三国志もバビル二世も、昭和生まれはこういう絵にはまる様に、小学校でそういう注射とか打たれてんのか?
こんな親子におすすめ

コンプレックスに負けずにいろんな戦い方があると子供に知ってほしい

アプリで無料で見られるよ!

マンガハック - 漫画家・クリエイター支援できるまんがアプリ
マンガハック – 漫画家・クリエイター支援できるまんがアプリ
開発元:echoes Inc.
無料
posted withアプリーチ

【子供に読ませたい漫画】親なるもの断崖【完結済み】【新装版で全2巻】

(読み飛ばしOK)

昭和初期――室蘭の遊郭に売られていった少女たちがいた。初潮も迎えぬ少女たちが辿りゆく地獄への道。「売春は、女性の最初の職業だった」と、誰が言った。そうしたのはーー誰だ。

一時、ネットでよく以下の広告を見ませんでしたか?
親なるもの断崖の広告この漫画の広告です。

これはなかなかショッキング要素が満載の漫画ですが、大人として読んでおかなくてはいけないなと思える作品です。

  • 逃亡防止のため女郎は仕事中も仕事以外も、めったに外を出歩けなかった
  • 貧農の家では女郎として高く売れるので、女の子が生まれると喜ばれた
  • 11歳でも女郎として客を取った
  • 客の子を身ごもったら医者にもいかずに、自分で堕胎させられた

こんな感じです。教科書には載らない歴史に入ると思うんですよねこういう事って。

風俗のマンガでしょ

と思ったらあまりにも学びがないです。この漫画の最大のテーマは

女性

これに尽きます。

 

性別というものが生きる上でいかに強力なのか

男女平等を訴える女性とか
ジェンダーフリーを訴える人々セクハラでもめる男女

というものに少しでも関心や不安や不満がある人は、この漫画を読むことからスタートするといいよなと思います。

たつみそうきち
たつみそうきち
読んだ後、女性に優しくそして、時代に感謝する気持ちになったな!
こんな親子におすすめ

暴力の怖さ、人間の残酷さ、女性の強さを子供に知っておいてほしい

テーマがテーマだけに子供に読ませるのはショック強いかもなので、一度大人が読もう!

親なるもの断崖はまんが王国アプリで無料試し読みできるよ!

まんが王国 - 人気の漫画をじっくり試し読み
まんが王国 – 人気の漫画をじっくり試し読み
無料
posted withアプリーチ

【子供に読ませたい漫画】終わりに

人が人に何かを伝えたい時、どんなふうに言うかなんて大して効力はありません。

相手が聞く耳を持っていること

これには勝てないと思います。だからこそ教えてもないのに学習してることがあるんだしね~

そして伝わってさえくれれば、それが漫画だろうと、テレビ番組だろうとなんだっていいんです。誰もが教わったことだけを吸収して大人になったわけじゃないように、教えるよりも学ばせる方が効果絶大。

せっかく漫画の国にいるんだからバンバン頼ればいいんです。子育てって大変なんですから。

まあ・・・俺・・・

独身だけど。

え?リツイート?
あなたはだんだん下のボタン↓からシェアしたくな~~~る~~~~