プロフィール
DIY

東京キャンピングカーショー2018に行ってきた

楽しかった男
キャンピングカーって憧れるなあ
でも実際にキャンピングカーをじっくり見たことってないんだよね・・・

 

と言うわけで今日は

「東京キャンピングカーショー2018」に行って来ました!

東京キャンピングカーショー2018って?

年に一度、東京ビッグサイトで開かれるキャンピングカーメーカーによる展示会です
今年は7月21日と22日の二日間にわたって開催されました
東京ビッグサイト

今回のショーでは21ものメーカーが出展しました

キャンピングカーメーカーってそんなにあるの!?

これでも今回のショーに出展してるメーカーは日本のすべてのメーカーではないんです。キャンピングカーショーは日本中でよく開催されていて、今回のショーより大規模なショーもあるから、これでも少ない方なんです。
ちなみにあるサイトによると、日本には現在61のキャンピングカーメーカーがあります。

スポンサーリンク

会場へ向かおう!

東京ビッグサイトビッグサイト入り口から会場まで結構歩きます

 

開催時間は午前10時から 午後5時まで。たっぷり楽しむため、午前11時には到着しました。電車で行けるし東京ビッグサイトは屋内でクーラーも効いてるから、熱中症の心配もなく見られますね

 

入場するための当日券は1000円でした(前売り券もあります)

一般(高校生以上) 当日1000円/前売り券800円
小人(中学生以下) 当日600円/前売り券500円
未就学児 無料

 東京キャンピングカーショー2018当日券

会場入り口で買えます入場の際に買ったチケットにハンコ押してもらうことで再入場が可能なので、 途中で一度お昼休憩を挟むこともできます。ビッグサイトの中にレストランもありますしね。

いよいよキャンピングカーを見学開始!

キャンピングカーキャブコン
展示会では実物のキャンピングカーの中に入って色々な設備を見ることができます。キャンピングカーのすぐそばには各メーカーのスタッフの方が常駐しているので、分からないことはすぐに教えてもらうことができます

キャンピングカーなんて豪華な!これは二段ベッドタイプだそうです!すごい・・・
キャンピングトレーラー大きさが変化するタイプのキャンピングトレーラーまで!


軽のキャンピングカーにはかなりの見学者が。

キャンピングカーと言うとお金持ちの趣味という印象があると思いますが、最近では軽トラックや軽自動車をベースにして作られたキャンピングカーもあって、決して非現実的ではない金額で販売されています

軽トラキャンピングカー

 

 

展示車のすぐそばには具体的な販売金額も書かれたカタログも置いてありました

軽のキャンピングカー新車でこれならそんなに高くないですね
キャンピングカーバンコンの中ベッドも折り畳みテーブルもなんと水道、炊飯器までついてる!!

どの車もベッドが付いてて、快適そうです!うおーテンション上がるぅ!

軽キャンピングカーの中軽自動車でも人一人、余裕で寝られそうですね

 

キャンピングカーの中電気設備もがっちりある!すごい!

 

キャンピングカー内の電子レンジ電子レンジまで!住めるじゃん!

 

キャンピングカー内の水道シャワーの水道まで!住めるじゃん!

 

めっちゃテンション上がるし欲しくなります!!くぅぅうぅぅ!

ちなみにこのキャンピングカーショーでは、その場でキャンピングカーを購入することもできるので、そこかしこでスタッフの人と商談が行われていました。すごいな

 

このショーには既にキャンピングカーを持っている人達も来るため、 スタッフの人たちと話をしているお客さんの口からも、かなり高度な専門用語が聞こえてきます。設備の話になると正直、何言ってるのか分からん

キャンピングカーショーで見た人たち

キャンピングカーが好きな人は大雑把に以下のような人が多いような気がします

  1. 1.車の改造が好き
  2. 2.DIYが好き
  3. 3.アウトドアが好き
  4. 4.ペットを飼っている
  5. 5.経済的に余裕がある

DIYって?
しろうとが自分で何かを作ったり、修繕したりすること。日曜大工。ドゥイットユアセルフ。
[補説]第二次大戦後のロンドンで、廃墟に立った元軍人たちが「何でも自分でやろう」を合い言葉に町の再建に取り組んだのが始まりとされる。
コトバンクより引用

このキャンピングカーショーを開催した側もそれを熟知しているようで、そんな人たちに向けてピンポイントで需要を抑えたコーナーが数多く見受けられました

1.車の改造が好き 2.DIY が好きの人に向けて

キャンピングカーを持っている人たちの中には、自分で装備を追加してしまう人も多いので、このショー会場ではキャンピングカーに使われているパーツの販売コーナーもあります

キャンピングカーショーパーツ販売コーナーパーツに詳しいスタッフとお客さんの会話はもはや職人

(Ledライトやソーラーパネル、ペット用品など)

キャンピングカートイレトイレまで売ってた。こんなのまで自分でつけられる人がいるのね・・・

 

3.アウトドアが好き

有名なアウトドアメーカーのアウトドア用品販売がされているコーナーもありました

キャンプ用品写真撮り忘れたのでフリー画像です

 

4.ペットを飼っている

キャンピングカーを持っている人や買うことを検討している人たちは犬を飼っている人が非常に多いため、 犬連れでの来場も歓迎なのがこのショーの特徴です

犬連れのお客さん

会場は犬連れの見学者が大勢いましたそれを見越して、会場にはワンちゃん専用のトイレコーナーもありました

ショー会場の犬猫専用トイレ

犬好きの人たちのために里親募集のペットのコーナーもありました
保護猫保護犬募集コーナー

 

 

5.経済的に余裕がある

最近は安価なものも出てますが、キャンピングカーは高価です。必然的に買えるのは経済的に余裕がある人が多いです。そうなると若い人よりもどちらかというと年配の方が多いので、マッサージコーナーやマッサージ用品の販売コーナーもありました

キャンピングカーショーでのマッサージ機販売

 

キャンピングトレーラーと豪華バイクお金持ちしか買えないものもあったよ。すごいね・・・

 

まとめ

めちゃくちゃ楽しかったですし、興奮しました!入場料1000円であれだけ楽しめるなら、かなりお得だと思います!会場にいた犬もかわいかったし。

今回のショーは前述したとおり、下記に該当する人たちに特にヒットするショーだったと思います

どれが当てはまりますか?
  1. 車の改造が好き
  2. DIYが好き
  3. アウトドアが好き
  4. ペットを飼っている
  5. 経済的に余裕がある

一つでも該当するものがありそうだという人がいたら、このショーに参加して損はひとつもないと思います。

 

ちなみに各キャンピングカーの近くにいるスタッフの方が、営業をかけてくることは一切ありませんでしたので、安心して楽しむことができると思います。

そんなこと言ってももうそのショーは終わっちゃったんでしょ?

全国のこれからのキャンピングカーショーの予定を見に行く