プロフィール
お出かけ

高さ日本一のバンジー竜神大吊橋行ってきた!

竜神大吊橋

茨城県にある高さ日本一のバンジージャンプが体験できる竜神大吊橋に行って来たので、本日はそのレポ記事です

竜神大吊橋の場所は?

竜神大吊橋は茨城県の日立太田市にあります

スポンサーリンク

竜神大吊橋に行く方法は?

車がなくてもバスで行くことができるようですが、いかんせん本数が少ないのでやはりレンタカーなどを借りて車で行く方が、帰りの時間などを意識することなくたっぷり楽しめると思います

竜神大吊橋バス時刻表一時間に一本くらいしかないバス

 

 

竜神大吊橋は安くてでかかった!

高さ日本一のバンジージャンプが楽しめる場所なので、必然的に車で山を登っていくことになります
自家用車で行った僕ですが、上り坂がドライブモードでは上ることができず何度かギアを落としてやっと登れるほどの坂を登りました。駐車場に入る手前でつり橋が見えてきます

竜神大吊橋全景駐車場手前からすでに見える橋はでかい!

 

竜神王吊り橋を渡るのに支払う料金は大人1人310円です
安いなオイ

 

 

竜神大吊橋の上車いすでも快適に進めそう

人が歩く場所は舗装されているので、一般的にイメージされる吊り橋ではないような感覚を感じますが、やはり吊り橋なので少しゆれます(ビビる)

つり橋こんなのよりは揺れないよ

 

 

だいぶ山奥だと言うこともあり360度すべて山深い森が見えるのも爽快です

竜神大吊橋からの山の風景橋の下はダム池が。絶対クマいる絶対に!!

 

高さのある建物によくありますが、ここにもやはり下が見えている状態になっているところがいくつかありました
竜神大吊橋 水抜きの穴
なんで日本人はすぐに小銭をまくんだ

 

少し行くと先ほどの穴と違って、
「完全に観光客を怖がらせるために作りました感100」
というド S なガラス貼りがありました

竜神大吊橋のひび割れたガラス張りひび割れてんぞオイ。OLのスマホかよ

 

やたらと高所恐怖症というわけではありませんがやはり チビる

竜神大吊橋の目玉バンジージャンプ

竜神大吊橋が一気に有名になったのはやはりこれでしょう

バンジージャンプ

 

橋をわたっていると、途中でバンジージャンプをする人専用の出口がありました
バンジージャンプを行う人は橋を渡る手前にある受付場所で手続きをした人だけなので、ここの入り口には僕は入ることができません

竜神大吊橋バンジーの入り口バンジーやる人しか入れないよ

 

 

 

 

橋の上から行われているのかと思っていたら、普通に橋を渡るところの一段下の所で行われているようです(いわゆる足の下)

竜神大吊橋バンジーする人たちいくつかあるガラス張りからバンジーの場所が見えた。もうこれだけでこええ

 

「バンジージャンプやる人なんてそんなにゴロゴロいないだろ」と思ってたら、結構いましたわ。夏休みだからなのかな・・・

 

バンジージャンプを跳ぶことはしないけど、人が飛ぶところを見ることができるんだなと思ったら、橋を渡り終わったところにこんな看板がありました
竜神大吊橋バンジー見学看板

 

 

 

「バンジーみたいならここが見やすいよ!!」

などど親切な看板ですね

 

もし僕がバンジージャンプをやる人だったら

「見るんならジャンプする俺に金払えや!」

と思っていたでしょう

 

でも僕は飛ばないので堂々と無料見学しました。シッシッシ

竜神大吊橋バンジーGIF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度だっていう。怖いと。

 

ちなみにバンジージャンプの料金は

1回目 16000円
同日2回目 7000円

 

・・・・なんでこんな高いお金払って、怖い目に遭うんだろう
図式だけみたらカツアゲじゃん

おまけ

竜神大吊橋には土産物屋さんがあるんですが、そこにあった日本酒に注目です

竜神大吊橋みやげ日本酒「ん?竜神バンジー純米酒?」

 

 

 

 

 

 

 

竜神大吊橋の土産物純米酒

 

「醸造祈願として、使用する酒米の一部を竜神バンジーにてジャンプ体験させました」

 

 

こういうの好きだわ~~~
買わなかったけど。